いろんな方法を実践してみよう

>

工夫すると臭いをなくせる

よく洗剤の説明を見よう

洗剤を買い替えるだけでも、部屋干しに臭いをなくせる場合があります。
抗菌作用が含まれている洗剤を利用しましょう。
パッケージに、大きく洗剤の特徴が記載されていると思うので見逃がさないでください。
よくわからない場合は、部屋干し専用の洗剤を買ってください。
それなら必ず抗菌作用が含まれているので、臭いの防止に役立ちます。

新しく洗剤を購入する際は、他の人の意見を聞くと良いですね。
ネットの口コミを見ると、臭いの防止に効果的な洗剤の情報がわかります。
最新の情報を見るように心がけてください。
昔の情報を見ても、おすすめされている洗剤が販売していないことが多いです。
今でもしっかり販売されている洗剤の中で、おすすめを知りましょう。

柔軟剤を使用する際の注意点

洗剤の他に柔軟剤も使うと良い香りになるので、嫌な臭いを抑えられるでしょう。
室内干しの臭いがひどい場合は、柔軟剤をたくさん使ってしまう人が見られます。
しかし柔軟剤をたくさん使っても、嫌な臭いと混ざってもっと変な臭いになるケースが多いので気を付けてください。
洗濯物の量に応じて、使用する柔軟剤の量が決められています。

かならず既定の量を守ってください。
最初は柔軟剤の量を、少なめにすると良いですね。
既定の量より少なくても、良い匂いになるかもしれません。
足りないと思った時だけ、少しずつ量を増やしてください。
すると、最も良い量を見つけることができます。
柔軟剤の使い方を間違えると、臭いが悪化すると覚えておきましょう。


この記事をシェアする

トップへもどる