いろんな方法を実践してみよう

>

一気にたくさん洗わないこと

余裕がある状態を目指す

洗濯機が満杯になるまで、洗濯物を詰め込んでいる人が見られます。
しかしそれでは、中が回りません。
綺麗にならないので、1回で洗濯する物の量を減らしてください。
すると中がよく回るので、綺麗に汚れが落ちますし臭いも発生しにくくなります。
洗濯する回数を、何回かに分けると良いでしょう。

しかし、何度も選択するのが面倒という人も見られます。
その場合は洗濯機を大きくしましょう。
容量が多い洗濯機だと、1回に入れられる洗濯物の量が増えます。
たくさんの洗濯物があっても、1回で終わらせることができるかもしれません。
洗濯機を購入する場合は、どのくらいの洗濯物があるのかよく考えてください。
それを考慮すると、ふさわしいものが見つかります。

洗面所の広さを考えよう

大きな洗濯機が良いと思っても、洗面所に入りきらないサイズでは設置できません。
最大でもどのくらいのサイズまでなら、設置できるのか事前に考えてください。
洗面所を整理することで、大きな洗濯機を置けるようになるかもしれません。
いらない棚などがあれば、この機会に処分してください。
また洗濯機の向きを変えることで、大きい洗濯機を置けることもあります。

すばやく洗う機能が備わっている洗濯機を購入しても良いでしょう。
すると、ローテーションが早いので、繰り返し洗濯しても苦にならないでしょう。
洗濯機の特徴を理解して、自分にふさわしいものを見つけてください。
これからの洗濯を楽にするためなので、洗濯機も見直してください。


この記事をシェアする

トップへもどる